« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

「リトルマーメイド」劇団四季

「リトルマーメイド」劇団四季
「リトルマーメイド」劇団四季

ロマンチック♪

水のなかでの美しい動きを楽しめる新しい感覚。

超ハッピーエンドの結末が こちら側まで幸福感で満たされる。

色彩が鮮やかで観ていて楽しい。

自らの力で未来を切り開いてゆく愛を信じるまっすぐさが潔く可愛らしい。

アリエルも王子エリックも魅力的。


水面のゆらぎ、光、海底の奥深さが3次元的。


どんな風に表現するのか楽しみだった。
それを裏切らない。


もう一度観たいな。
今度は旦那さんと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月25日 (火)

らんはいつでも笑ってる

らんはいつでも笑ってる

らんと一緒にいると元気になるよ。

らんはいつでも笑ってる♪

楽しそうにいつでもしてる。

すごく前向き!


帰ってきて らんがいるとホッとするよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

「古代オリエント博物館」へ

「古代オリエント博物館」へ
「古代オリエント博物館」へ
「古代オリエント博物館」へ

サンシャイン60に隣接する文化会館7階にある「古代オリエント博物館」に行ってきました。

神秘的な空間で見応えがあります。

読売新聞の地元のミニコミ紙に 毎月テーマがありそれに対しての意見や体験などを投稿し採用され当たったチケットです。
「桜」や「結婚」「GW」「七夕」…など毎月のテーマは色々で 様々なチケットに魅せられコンスタントに投稿しています。
私の文章は若干暗めで「桜」に関してはかなりブルーな体験を書きました。

スパや美術館など 今までこれで当て楽しませて頂いてます。

今回は池袋に久々に行けて嬉しかったな。
地方にどっぷり浸かっている毎日だからたまには刺激的。
サンシャインは父親が通っていた職場だし 東急ハンズは友達が勤めていたし 展望台も七夕飾りがきれいだったし なんだか嬉しく楽しい1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

ジャンプを買って公園でパン

ジャンプを買って公園でパン
ジャンプを買って公園でパン
ジャンプを買って公園でパン

お酒も煙草も全くやらない旦那さんの唯一の楽しみは「少年ジャンプ」
ホントは月曜発売だけど 小さな和菓子屋さんでは土曜発売。

自転車でgo!
買いに行こうよ。

和菓子屋さんの近くにパン屋さん。
そこでパンを買って公園へ。
いいお天気だね。

最近は土日にいられることが多くなって ちょっと嬉しいんだけど、ウイークデー 余裕がなくて強くでちゃうときが時々あって ごめんなさいです。


私は新しい自転車なの。

だから いっぱい乗りたいな。

自転車大好き。
気持ちいいもん。


2人で食べたのは メロンパン、抹茶クリームコロネ、チキンカツサンド、オムレツサンド、ココア揚げパンだよ。
あ〜 美味しい(^^)/▽☆▽\(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

草花はぐんぐん伸びる!

草花はぐんぐん伸びる!

一雨ごとに草花は伸び イキイキと元気よく。
特にゴーヤの生命力はすごいな。
ぐんぐん ぐんぐん伸びていく。

保育園でも自宅でも育てているんだ。
いくつ収穫できるかな!?

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

遠野なぎこさんのブログ、読んだことありますか?
テレビで奔放に発言する女性のイメージが強かったのですが 溢れる愛に満ちている人です。
心が痛い痛いと泣いている人に優しく語りかけ分析し共感している…

読んでいて辛く苦しくなる悩みばかりで 私もよくわかるので泣きそうになります。

真摯に真面目に心から寄り添う姿勢の遠野なぎこさんは 本当にピュアで心の綺麗な方なんだと心底思いました。
もし機会があったら覗いてみてください。
心の病や苦しみについて書いています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「カラスの親指」を読み終えたばかりで また新しい本を借りました。
就寝前に少しずつ読むのが習慣です。
これは純愛だよ、切ないよって言われたので味わいたいと思います。

ではでは また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

楽しい週末

楽しい週末

昨日は母親と隣町のレストランでひらかれた「うたごえ」に行きました。

元気に溌剌とした母を見ると嬉しくなりますね♪
これからも色々出掛けようね。


掃除して洗濯して らんと走った今日は 小学校の教員をしているSちゃんと久々に会いランチしました。
そっか そうだよね。
うん それで!?
私はこう思うよ。
そんなとき どうする?
… … … …

話しは尽きないよね。
ありがたき友人。
お互い 明日からはまた戦場へ。
1週間ガンバろうね。


夜は のんびりお風呂屋さんへ旦那さんと行ってきます。(^^)


これは頂いたボールペン!
派手でかっこいいでしょ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

チョコパック

チョコパック

ロイズのチョコパック。

チョコレートそのもの〜
ぺろっと舐めたくなっちゃうよ。

香りも見た目もチョコレート(*^_^*)

カカオバターが配合されていて保湿性ばっちり♪
初めて使ってみました。

フェイスクリームやボディバターも。

楽しいな(o^o^o)
色々あるんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

父の命日

父の命日

6月10日は 父親の命日です。

平成20年だったから5年経ちます。
あれから5年か…

今 どの辺りを旅してるの?

今度出逢ったときは もっと仲良くしようね。
もっと色々話しをして コミュニケーションとろうね。
次の生で また縁があってどこかで関わるのなら 絶対仲良くしようね。


亡くなる間際の画像が心の中で鮮明で すごく切なくなるよ。


私は幸せにしてるから安心してね。

お母さんを 遠くから守っていてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

群馬の森マラソン大会

群馬の森マラソン大会
群馬の森マラソン大会
群馬の森マラソン大会

心身ともに解放され 今、清々しい気持ちでいっぱいです。

私の以前の職場の 老人保健施設のスタッフ男子4名、女子3名(マネージャー1名)で参加してきました。
5月に結婚したばかりの彼もいますよ。熱い♪


群馬は暑くて暑くて 軽く30度は越えていたかと思います。

そんななかでのラン。
久しぶり。

そしてパンフレットには 本日最後の大会‥
とあります。
えー(/´△`\)
ものすごい寂しさ。


この景色を見るのはおそらく最後。
個人で走りにくることもないだろう… って思うと、ちょっとがんばってみようかなという気持ちが湧いてきて、それでもって今日が2回めで走り始めて半年のケアマネに負けたくない一心で よい記録が出たんです。(^O^)/

久しぶりに 5分近くタイムが良く、煮詰まっていた壁を越えられたのです。

やった〜 達成感♪

やっぱ まだまだ続けよう。
やっぱ まだまだいけるじゃん。
‥と プラス思考の暗示をかけたのでした。

最後百メートルで 色んな悔しさ爆発で ちょっと負けず嫌いになってみました。

苦しかった。
楽しかった。
嬉しかった。

夫も自己ベスト。
やったね。
なんだか気分がいいです。

群馬の森スタッフの皆さん、ありがとうございました。


来月7月終わりに、このメンバーで真夏の熊谷で 6時間耐久レースに出ます。
私もメンバーだよ。
楽しみ!
応援してね(^Q^)/^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 8日 (土)

6月になって

6月になって
6月になって

なんだか暑い日が続いています。

いかがお過ごしですか?

最近はブログにも 自分の気持ちや心情をいまいち 踏み込んで話していないもどかしさも感じています。

仕事であった悔しいことも書きたい。言いたい。
けど書けない事情もあるのです。

怒りや葛藤が過ぎ去り思うことは 自分は謝れる人間でありたいな、ということと間違ったら 傷つけたら保身に走らずに頭をさげることのできる人間でありたい…と思うのです。
子供を導いていく立場の職業は こども同士のけんかの場面にあって
「“ごめんね”だよ」
と教えていきます。
それなのにな。

気を取り直して らんと緑の中を歩いたり 新しい自転車を買ったりしました。
新しい自転車。あとで紹介しちゃいます(*^_^*)


明日は大会だ〜!

楽しんで来よっとヾ(=^▽^=)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

「リアル〜完全なる首長竜の日」

「リアル〜完全なる首長竜の日」
「リアル〜完全なる首長竜の日」

自殺未遂が原因で一年眠り続ける恋人を救い出すため、昏睡状態の患者と意思疏通できる先端医療を受けるうちに 不思議な光景を見始める。

現実と仮想の境界がやがて崩壊し 幼少時代過ごした島へ足を運び、深い傷をえぐっていく。


昏睡の恋人は綾瀬はるか。
佐藤健が彼女の闇に入っていく。‥‥が!

衝撃の事実がある。
そうきたか…と。

純愛だ。
佐藤健の魅力全開。
首長竜は そういうことか…

よかった。

夫が「藁の盾」を観たいとずっと言っていたのだけど どうしても観る気になれず時間帯が一緒だったので別々に観た。

後で「藁の盾」の内容を聞いて つくづく観なくて正解だった。
そういうの嫌い。ムリ。
「リアル」は そういった意味では純愛でいい。
わたし的には だけど少年のことが気にかかる。
可哀想…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »