« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

ハロウィンか…

ハロウィンか…
ハロウィンか…

…って考えてる らん♪

もう1枚の画像は けっこう長〜い距離を散歩して ちょっとへとへと!?のらんです。
畑のところまできて ひと休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

チェロのDuo ライブ

チェロのDuo<br />
 ライブ

午後は待ち合わせして夫とデートです。

小さなレストランを貸し切ってのチェロのライブに酔いしれました。

幸せなひととき。

あまりにも音色が心地よく 何度も睡魔が襲ってきました。

贅沢な空間。

大会のあと シャワーを浴びてダッシュで行って 3時になんとか間に合いました。

珈琲を飲んで ほっとひといき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の大会に6千人

雨の大会に6千人
雨の大会に6千人

雨はだんだん強くなり ついに本降り。

そんな中で6千人を越える参加者で賑わいました。

今日は私1人の参加。
尊敬する仲間の先輩に連れてきてもらいました。

なんとその方は ハーフを1時間37分。
それでも遅いなんて 言ってるんです。
私は…
えっと それなりですかね。f(^_^;
この活気ある雰囲気が好きで来ちゃうんですね。

朝 早起きだったから眠い…
だってスタートが8時ですよ。

埼玉県庁職員の市民ランナー川内さんがゲストで ハーフを走りました。
満面の笑みで沢山の人だかり。
常に全力投球の素敵な人でした。

あ〜 やっぱりいいな。
大会っていいな。


楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

1週間

1週間

めまぐるしく1週間が過ぎました。
毎日はあっという間で ありがたく感謝しながら過ごしています。
そう 負のエネルギーなんて平気。
私はわたしだもん。
負けないよ。
リセットしながら次の日に臨んでいます。
仕事って いろいろな人がいることを学ぶところでもあるなぁって観点を変えたら楽になりました。
もちろん「保育」が主なんだけどね。
それは どこへ行ってもどんな職種でも一緒。
この世は人間関係を学ぶところでもありますよね。
保育では喜びもあるし 同じくらい心痛むこともあります。
毎日観ている子はどの子も可愛いくて そんな中で突然無断欠席が続き心配していると母が赤ちゃん2人を置いて家出してしまっていたり、保育士なりに落ち込むことも多いです。
自分ではどうにもできないことが沢山あるなかで 関わった子どもに一生懸命かかわることだけは 唯一できることなので笑顔で思いきり受けとめてあげたいです。
そんな言い方はおこがましいかな。


小さい頃から思春期、学校も辛く、帰ってくれば家はもっともっと辛く 大袈裟でなく地獄みたいだったので今の生活は本当にありがたく感じています。


さてさて 明日は大会!

行ってきま〜す(o^o^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

安らぎ

安らぎ

私の安らぐ時間‥ 珈琲を飲みながらぼんやりしたり 旦那さんと家で 予定なくのんびりする時間。


雨が降った夜、2人でコインランドリーに行った。
なかなか乾かない洗濯物を持って。
そこは わりと広いところで販売機もずらっと並んでいて たくさんの本もある。
初めての私はわくわくしちゃう。
2人で珈琲を飲みながら 雑誌を見る。なんだか楽しい。なんだか幸せ。
コインランドリーが なんでこんなに楽しいんだろ。気持ちが弾む。

あのね
えっとね
それでね

私は幸せ。
一緒にいることが とてつもなく幸せ。
2年以上経つのに なんで飽きないんだろ。
ねー ねー なんで?
って聞いてみる。

照れる君が大好きだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

国宝・世界遺産「大猷院」

国宝・世界遺産「大猷院」
国宝・世界遺産「大猷院」
日光の「大猷院」を拝観しました。

説明を聞きながら のんびり歩き その美しさに圧倒されました。

仲間同士、1日日光をまわり その歴史に触れると どこからかその時代に息づいていた声が聴こえてくるようです。

神社仏閣は 心が落ち着きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

研修で鬼怒川へ

研修で鬼怒川へ
音楽の仲間の人達と一泊で 鬼怒川に来ています。

企画や情報交換で 他の団体も一緒です。

仕事も離れて リフレッシュ☆
露天風呂に入り ぽかぽか。

ただ夜勤の旦那さんと入れ違いで3日会ってないので すごく寂しいです。
らんも元気かな?

明日は研修も明けて 仲間とマイクロバスで日光方面に行く予定です。

楽しむぞー(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

不愉快で憂鬱な人

不愉快で憂鬱な人

週末だ。忙しい1週間が終わった。
だから ここで私も吐き出してしまおう。

その人は仕事で期間限定(10月いっぱい)、ピヨピヨクラスに入る保育士だ。8月から手伝いに来ている。

その人の私に対する態度や言葉が あまりに品がなく嫌になる。
マイナスパワーにやられそうだが 私は常にリセットして負けないように頑張っている。

その人は動かない。
例えば子どもの うんちを見つけたとする。
私を呼びつけ
“ほら うんこ係り、とりかえな。あたしは手伝いに来てるだけなんだから やだよ”

別に私はまったく問題ないので どんどんやる。

ベビー担当で1週間受け持つときは責任を持って オムツ交換しなくてはいけなくても うんちだけは私を呼ぶ。
私も
“今週は係りではないですか?”
って言ってみても
“やればいいんだよ。なに? あたしは手伝い”
と強く言われて開き直る。

角がたつから もう自分のこともその人の仕事もどんどんやる。
動いてるほうがいいもん。
それで私の手にオムツ交換していて 汚物が付いてしまったりすると 面白そうにゲラゲラ笑ってばかにする。
なめられてるんだってわかってる。
言葉尻をつかまえて あげあしをとる。
笑いのネタにする。

私が保護者と対応していると “ほんとはあの親はそう思ってないからね”
とマイナスにすべてとらえて やる気を削がせる。

リーダーで一生懸命 前にたち紙芝居やお話しをしていると その一生懸命さを茶化す。
もう1人の年配の先生に内緒話みたいにして笑っている。


負けない 負けないって思いながら 遠目にみて笑われている。
マイナスパワーを送られやられそう。

負けない!!

仕事の部分で言われるだけならまだいいけど 本当にプライドが傷ついた。
学研やひかりのくにのカタログが まわってくる。
エプロンだったり 帽子だったり保育士の必需アイテムのものなど。
“あ〜 さよ先生とカタログ見たってつまんない。
安いものしか買わないんだもん。なんかケチくさいんだよね”だって。
“夫婦2人で稼いでるんだから もっと使えば?”
って勝手じゃん。うるさい!!
カタログ見ても
“ほらこれにしな。名前書いてくよ”とか王女の振舞い。

この人、なんのために仕事に来てるのかって素朴な疑問がわく。

自分に降りかかってる面倒くさい仕事は全部、私にやらせている。

今、私がやる行動は全て笑いのネタにしている。

保育園でしょ。

期間限定だから‥って私はカレンダーを見る。

でも 私のことをキライなわけではないのだ。
ちょこちょこと 旦那さんの旅行のお土産のお裾分けだよって お菓子をカバンに入れてくれた。

ん もう 要するにツカイッパだね。
子分とか。

よし 負けないでガンバるよ!
応援してね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

上から目線のらら♪

上から目線のらら♪
上から目線のらら♪
上から目線のらら♪

ちょっとそのリボン可愛いじゃん☆
と “上から〜 ら〜ら♪”

仲良しの ららとらん。

私と母で電話していて 「らん」という単語が出ると ららは大騒ぎ!
いつ来るの?
今来るの?
もうすぐ来るの?
って テンションが上がって収拾つかないほどだとか。

あたしも そういうの付けてみよっかな〜。

そうだね ピンクのリボン付けてドッグランでも行ってみようよ。

お散歩 現在ららちゃんはまったく行けないのです。

らんの後を追うかなって、らんが外に行っても ららは玄関から一歩も出れないの。

まあ 気長にね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

ありがとね

ありがとね
ありがとね

夫が何が食べたい?
って聞いたから
パスタがいい
って答えたら
作ってくれたボンゴレスパゲティ♪

平日休みだから そんな日は最近作って待っててくれる。

初めて茹でて初めて作ったパスタ。
前日からネットで調べて考えこんでた。
いいね〜 レパートリーが増えるね〜。

男子もどんどん厨房に立つ時代だよ。
これからも頼むよ〜。

夫が私が食べるのを凝視している。

どう?
おいしい?

うわ〜 うまいっ!!
お店と同じじゃん!!

ホント?

2人で店やろうよ。
調理師免許とろうよ。

うまいっ うますぎる!(十万石饅頭のCM風に)


トマトの酸味がたっぷりきいて魚介もたっぷり。
私なら魚介はケチってしまうけど どどんと入ってる。

さっすが〜。

あ〜よかった さよちゃんに誉められてー

ってなんだか最近男女逆転しているかんじ。


ほんとにほんとにありがとね。
感謝していますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

「青の炎」貴志祐介

「青の炎」貴志祐介

辛く切ない。

最後の顛末も救いがない。
こんなにもせつない殺人者がかつていただろうか…という帯どおりだ。

17歳の少年の追いつめられた孤独な心理と正義。
愛する妹と母を守るために持った氷のような殺意。

細かいディテールがその場にいるような臨場感。
文章が滑らかでうまい。
心理状態の鼓動まで伝わってくるほど。

私は ここまで追いつめる状況の環境を作って、仕方なくだけど放置した母親に対して一番腹が立ちながら読んだ。

正義とは? 家族とは?

これは永遠の名作だと言い切れる。
すごい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

長瀞船下り

長瀞船下り
長瀞船下り
長瀞船下り

母に誘われて 船下り。

石畳から眺めていたら
“乗ってみようよ。お金はお母さんが出すから♪”
と元気よく話す母。

乗ってみたら 気持ちい〜('∀'●)

船頭さんの話しも風景も 色をつけて流れていく。

浅そうに感じるが水深3〜4メートル。

迫力ある場所もあり あー乗ってよかった。

空もきれい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母と長瀞へ

母と長瀞へ
母と長瀞へ
母と長瀞へ

1週間前からワクワクしていた母と2人で 長瀞へ行ってきました。

雨も上がり どんどん晴れていく空。

健康に自信がないからと 毎年参加していた同窓会旅行をあきらめたというので 久しぶりの観光地に少女みたいにはしゃぐ母。

神社を参拝してから出発。
雨上がりの緑はマイナスイオンが出ていて気持ちいい。

水晶を見たり 野菜買ったり 舞茸天婦羅そばを食べたり ブルーベリーソフトクリームを食べたり楽しい。

あ〜 気持ちいいね。
長瀞最高!!


こんなに喜んでもらえるなら また来ようよ。

ねっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

リボンちゃん

リボンちゃん
リボンちゃん

ペットホテルに連泊したらんは 最後の日にトリミングしてもらいました。

迎えに行ったら なんと…
可愛いリボンちゃん♪

似合うかしらん!?

毛並みもサラサラでいい香り!

まるで都会のワンコでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

10月1日快晴

10月1日快晴

衣替えの10月1日だというのに 30度を越える暑さ。

夕べの台風は凄かった!

そのギャップと言ったら。

朝起きたら 自宅の駐車場が無くなっていた…なんていう先生がいたよ。(m'□'m)
景色がなんだか違うよな…って気がついたんだって。
笑い事じゃないよね。


さてさて今週も始まりました。
保育園でも 運動会の練習と準備に追われています。
保育では今、弾けて解放されて子どもたちと関わっているので楽しいです。
日々ここには とても書けないこともあったりするのだけど その都度対処してガンバるぞ。


女心と秋の空。

また“詩”でも書こうかな。

今日は朝、信号が全部「青」だったよ。
なんだか嬉しいな。

10月もファイト(p^-^)p!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »